「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:マスカット便り( 188 )

サマーパーティ

c0093050_2252425.jpg

c0093050_22524343.jpg

オマーンクラブのサマーパーティが
広尾で開催されました!
120名の参加で 会員のMADOKA さん
サーミヤさんの歌とベリーダンスで
盛大なパーティとなりました。
とても綺麗でした!!
参加の方々はいろいろなお仕事や
経歴の方がいらしていて
オマーンを通して お話を伺えるのは、
ラッキーなことですね。
[PR]
by pittoresque | 2014-08-22 21:22 | マスカット便り

オマーン旅行 ドバイ

アブダビ経由なのでフライトの時間までドバイでほぼ一日観光。
ブルジュカリファーの展望台に登ってきました。
世界一高い828.9M.160階まであります。
こんなに高いのにエレベーターで展望台の124階まであっという間。
階下のものがおもちゃみたいに小さい!!

c0093050_1741455.jpg

c0093050_176431.jpg

c0093050_1771687.jpg

c0093050_177396.jpg

c0093050_1783185.jpg

[PR]
by pittoresque | 2013-06-10 17:08 | マスカット便り

オマーン旅行⑳

c0093050_16595437.jpg

c0093050_1712799.jpg

c0093050_1714555.jpg


ひさしぶりのマスカット。
想像以上に変化した交通事情や新しいモールやロイヤルオペラハウス。
変わらないのは親切でとびきりの笑顔のオマーン人。
久しぶりに会えたお友達。青い空と海。スークで偶然再会できたオマーン人の書家。
いろいろと刺激をもらいました。
また・・・
[PR]
by pittoresque | 2013-06-09 23:23 | マスカット便り

オマーン旅行⑲

オマーン在住のエジプト人の友達にお土産を持っていきました。
いつか会えたときに・・と思って自由が丘の淡水パールのお店で
パーツと彼女に似合いそうな色を選んで教えてもらいながらつくったネックレスと
細密画の最近の作品です。もともと彼女から トルコのハットといわれる
アラビア語で書かれた王様のサインのことを 教えてもらったので
トルコの伝統工芸なら飾ってもらえるかなと思って渡しました。
子供たちには フリクション消せるボールペンをもっていきました。


c0093050_2252123.jpg




c0093050_22521350.jpg

[PR]
by pittoresque | 2013-05-27 22:51 | マスカット便り

オマーン旅行⑱

今日は1日フリーの日。
たった1日しかない貴重な自由時間なので、分刻みの大忙しでした!
マスカット在住のお友達(ご主人がオマーン人やニュージーランド人、カナダ人などで
なかなか日本で会うチャンスが少ないのです)とランチ。
ランチ中にエジプト人の友達家族にもちょっとだけ会えたりと、携帯があってよかった!
友達の車で、以前住んでいたエリアと家とよく通ったスーパーに連れて行ってもらい
最後はスークで一日を締めくくりました☆

マスカットはちょっとずつ変化していましたが、今回の旅行で一番びっくりしたこと。
5年ぶりに住んでいた家を お宅訪問しちゃいました。
チャイムを押すとフィリピン人のメード君がでてきたので
(親切そうな彼!)自己紹介して中庭だけ見せてと頼んでみました。

2007年の8月。家の下見に行った時の中庭の写真です。
c0093050_180199.jpg

2013年 今回撮らせてもらった写真です。
オマーンを引き揚げるときよりも木々が成長して緑が濃くなっていて感激しました。
c0093050_1815182.jpg

c0093050_1831752.jpg


完璧にイメージ通りのお庭に完成していたのです。やはり植物なので5.6年の
時間は必要だったのですね。
暑すぎてうまく育たないときもあったり水やりの仕事にこないインド人やパキスタン人
のかわりに、時には自分が水をまいたり!!(笑)
基本的に土漠の土地で、日々過ごすのに、家の中に緑があるだけでどれだけ心が
なごんだことでしょう。
いろいろなことが思い出されます。
今の住人(レバノン人)もこの庭が好きなようで、昨夜も
ガーデンパーティをしたんだと 親切なメード君がおしえてくれました。
これからもずっと残してほしいなぁ・・・
[PR]
by pittoresque | 2013-04-21 20:58 | マスカット便り

オマーン旅行⑰

ナハール城のあるバルカからマスカットへ戻ります。
車窓から見慣れたあちこちにあるモスクの屋根。
以前はなかった大きな王様の看板。
c0093050_17454219.jpg

c0093050_1746548.jpg

今夜から2泊リゾートホテルのシャングリラホテルです。
最初のホテルはバスタブがなかったのでやっとお湯につかれます☆
c0093050_17524714.jpg

[PR]
by pittoresque | 2013-04-20 17:58 | マスカット便り

オマーン旅行⑯

c0093050_2229682.jpg

ナハール城へ。城塞の窓からはナツメヤシ畑がひろがります。
c0093050_22295054.jpg

川で遊ぶこどもたち。
c0093050_22301883.jpg

バーベキューや川遊びなど家族連れや友達とみなさん楽しんでいました。
[PR]
by pittoresque | 2013-04-18 22:28 | マスカット便り

オマーン旅行⑮

グランドモスク観光のあとは 今回のツアーリーダーのおかげで(オマーン政府にコネが
ある!!!)オマーンに10年住んでいた人でも知らなかったという めったに入れない
オマーン警察の馬厩舎と訓練所へ。
案内役の政府関係者のお子さんたちも一緒に。
c0093050_22154138.jpg

今回は見れなかったのですが、ラクダ厩舎もあります。
c0093050_2217143.jpg

とても大事にされている馬で、エアコン付きのきれいな厩舎とオーガニックの飼料で
毛並みもつややか。外国からのお客様の警護に当たる際や、大使館まわりのビーチの
警護に騎乗するそうです。
c0093050_22173011.jpg

10名ほどの女性の警官。上をめざすためには乗馬の訓練が必須なようで、ちょうど
訓練中でした。
[PR]
by pittoresque | 2013-04-16 22:26 | マスカット便り

試食タイム

c0093050_14415565.jpg

c0093050_1442187.jpg

c0093050_1442238.jpg

大使公邸のダイニングにて試食タイム
です!
参加者のなかにはイタリア料理教室の
先生がいて、興味ぶかそうに見ていました。大使夫人にオマーン人男性の正装の時に巻く格好をお試し!!
[PR]
by pittoresque | 2013-04-11 14:34 | マスカット便り

アラビア料理教室

先日 オマーン大使公邸でアラビア料理教室の第二回目がありました。
マトンの煮込みとオムアリというスイーツ。
中東のマトン料理は本当に美味しくて 日本だとあまり食べないのですが
オマーン旅行の際はそっせんして食べていました。
オムアリというスイーツはエジプト人の家庭でもだされたことがあるのですが
とても甘くてミルクで煮込んだ印象。どちらかといえば苦手でした!
が 今回の味は さすが在日本オマーン公邸のシェフ。日本人の味にあわせて
美味しくてびっくり。レバノン人のシェフです。とても腕のいいシェフで
評判だそうです。

c0093050_2310544.jpg

c0093050_2310551.jpg

c0093050_23105638.jpg

c0093050_23105697.jpg

c0093050_23105770.jpg

c0093050_23105836.jpg

[PR]
by pittoresque | 2013-04-09 23:43 | マスカット便り