「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

思い返せば 今回の旅行で一番きつかったところ。
ヒヴァの観光のあと 夜9時の便で 次の観光地 ブハラへ移動。
ハイシーズンとあって満席。ブハラの空港でスーツケースがなかなかでこないし
扱いがとんでもなく雑。翌日は朝からブハラ 観光。
c0093050_23472536.jpg

イスマイール・サーマーニー廟。中央アジア最古のイスラーム建築です。
イスマイール・サーマーニーがお父さんのために建てた霊廟。
周囲をお願い事をしながら3周すると願いがかなうといわれ、イタリア人観光客とともに
3周しました!
c0093050_23504277.jpg

霊廟のある公園で楽しそうな乗り物が・・・

c0093050_23571132.jpg

1000スム(約50円)で、乗っちゃいました!すごいオープンエア、想像以上に高くて怖い・・・
バーにしがみついていました。

c0093050_2358519.jpg

バラハウズ・モスク。クルミの木の柱や天井はカラフルに仕上がっていて変わった建築様式。

c0093050_23594163.jpg

ミル・アラブ・メドレセ、神学校です。
青空にターコイズブルーのドーム、モザイクタイルが美しい。写真だと伝わりにくいのが
残念ですが、圧倒されるような迫力です!
[PR]
by pittoresque | 2011-09-30 00:04 | 旅行

2日目の夜 タシケントから西へ750KMのウルゲンチへ飛行機で移動。
3日目ウルゲンチのホテルからバスで 古代ペルシャ時代から栄えた
オアシス ヒヴァへ。イスラムの聖地ヒヴァの街は2重の城壁で守られ
城壁のなかには20のモスク 20のメドレセ(神学校) 6基のミナレット
など多くの遺跡が残されていて 全体がユネスコの世界遺産に登録
されています。
1日中この城壁の中を観光しました。土産物屋さん多数ありました。

c0093050_12192647.jpg

高さ45Mのミナレット(お祈りをよびかる塔)からみたヒヴァ。
狭くて暗いらせん階段を上り降りてきました~(翌日筋肉痛・・・)

c0093050_12341483.jpg

城壁のなかにある民家風レストラン。
c0093050_12343272.jpg

外でおばちゃんが焼いてくれているナンは、ここが一番美味しかったです。
c0093050_12345354.jpg

夕食も城壁のなかに残っている宮殿跡でウズベキスタン料理。
贅沢な雰囲気です。イスラムの国ですがなぜか ビールやワインアルコールOKです。
c0093050_1235776.jpg

ウズベキスタン料理。前菜の次はメイン料理でクレープみたいなのはよくでてきます。
これはお肉が入っていました。
全体的に薄い塩味のあっさり味。ご飯もジャガイモも美味しい♪
[PR]
by pittoresque | 2011-09-28 12:42 | 旅行

9月の連休を利用して アラビア書道の先生と全国に点在している教室の生徒のみなさんと 
ウズベキスタンへ8日間の旅行に参加しました。ウズベキスタン!??って感じでしたが。

c0093050_2329647.jpg

成田から直行便9時間ほど。首都タシケントです。第一印象は緑がいっぱい!!
さわやかな秋の気候。

c0093050_23294825.jpg

この公園は官公庁にも近いエリアとあって、特にきれいにしてあります。

c0093050_23302477.jpg

2日目の午前中 元タシケント国立芸術学院のアラビア書道教授 の講義を受けました。
ウズベキスタンはもともとティムール帝国時代 美しいイスラム芸術やアラビア書道が
ある国でしたが、ソ連時代に廃れます。ソ連から独立20年たった現在、独自の文化を
取り戻そうと アラビア書道の教育にも力をいれているそうです。
とてもいいお話がきけました。
[PR]
by pittoresque | 2011-09-27 23:52 | 旅行

c0093050_23295073.jpg


大きなマトリョーシカがお出迎え!
店内も所狭しといろんな顔のマトちゃんがいます♪
すべて手書きなんだけど作家さんの作品はやっぱりちょっと他のより
デザインが凝っていてかわいい。
かなりじっくり見たけどどれもかわいくて選びきれず・・・
また今度みにきまーす!!
[PR]
by pittoresque | 2011-09-13 23:35 | ZAKKA

フランキンセンス

c0093050_10151632.jpg

最近のコスメ 特にエイジングケアでよく見かけるフランキンセンス。
乳香のことですが、マスカットから南 イエメンとの国境近くの街
サラーラに、旅行に行ったとき乳香の木をみたことを、思い出しました。
木の幹を削り樹脂のように取り出します。

c0093050_10191475.jpg

サラーラにあるフランキンセンスの博物館
[PR]
by pittoresque | 2011-09-13 12:56 | ZAKKA