「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雪の日に・・・

先日の東京での大雪の日に。
庭で咲いていたお花です。もう春ですよね!
c0093050_18171416.jpg


c0093050_18173120.jpg

[PR]
by pittoresque | 2012-02-29 18:16 | flower

The Artist



フランス映画 「アーティスト」がアカデミー賞を受賞しましたね!
ぜひ見に行こうと思っています。
サイレント映画ですが、感情や情景を想像しながらみるのも新鮮で楽しいかもっ。
[PR]
by pittoresque | 2012-02-28 23:20 | Film

アラブ観光都市2012

オマーンの長年の夢がかないマスカットがアラブ観光都市2012に
選ばれています
オマーンの観光用PRガイドです。
東京は寒い日が続いていて、マスカットの青空が懐かしい!!!


[PR]
by pittoresque | 2012-02-24 09:55 | マスカット便り

世界らん展

2月18日から東京ドームで開催されている世界らん展に
アビール大使夫人が「大使夫人のテーブル・ディスプレィ」という
コーナーにオマーンのらんを展示しているそうです。
オマーンにこんならんがあるとは知りませんでした。


c0093050_10385033.jpg


(アビ-ル大使夫人ごあいさつ)



「世界最大級のそして格式ある、この世界らん展日本大賞に
 参加できますことを、大変光栄に思います。

 オマーン・スルタン国には希少種のらんを含むたくさんの
 美しく魅力的な植物があります。
 豊かで変化に富んだ地理的・気候的環境の恵みで1200種を
 超える植物が生育しており、そのうちの80は世界でも
 オマーンでしか見ることができないものです。

 オマーンとアラビア半島にはポナテア、ディサ、エピパクティス、
 ユーロフィア、ハペナリア、ホロスリックス、オーキス、
 サティリウム、ネルビリア、の9属20種を超えるらんが咲きます。

 なかでも「ユーロフィア ペテルシー」はアラビアの厳しい
 環境での生育に適しているため、オマーンではよく見られる品種です。
 他の在来種より乾燥に強く、一年を通してたいへんに美しい花を咲かせ、
 2メートルの高さにまで成長します。
 紫色の斑点が入った花弁、オリーブグリーン、褐色、
 赤みがかった色の蕚片、して3つに分れたホワイトピンクの
 唇弁が特徴のらんです。」
[PR]
by pittoresque | 2012-02-23 10:44 | マスカット便り

トルコのエブル

c0093050_14333342.jpg

濃淡で小石模様をつけたあと
スミレの花を描きました。
スミレも水の上に描き、紙を
のせてから移しとります。
偶然のものなので、全部を
完璧に仕上げるのは
毎回ホントに難しいです!
[PR]
by pittoresque | 2012-02-10 14:31 | Art

デコミラー

c0093050_16163326.jpg

春のアートフラワーで手鏡を
飾りました。
[PR]
by pittoresque | 2012-02-07 16:15 | flower

美しい本!

c0093050_23384596.jpg


近所の図書館でふと目にした本。ひとめで気に入り、ネットで購入できました!

20世紀のフランス文学長編小説 マルセル・プルーストの「失われた時を求めて」に
出てくる花 スイレン、ひなげし、カトレアなど 51種を小説の記述とともに、
マルト・スガン・フォント が 美しい水彩画をそえた 詞画集。

プルーストはかなり難解な小説のイメージが強く、敬遠していたのですが、
この 「プルーストの花園」 でちょっと興味がわいてきました!

なんといっても本の装丁が美しく 訳者あとがきを読むと 原書の体裁をそっくり再現すること
を目指し、印刷製本もすべてフランスでおこなわれたとか。

花好きにはうれしい一冊でした☆
[PR]
by pittoresque | 2012-02-05 23:55 | Art